お問い合わせ

【受講者募集中!】静岡県主催 消費生活相談員資格取得支援講座(基礎講座)

2021-11-25

消費生活相談員とは、県や市町の消費生活センターなどで消費者からの相談対応や消費生活に関する啓発などを行う専門職です。本講座は2022年10月実施の「消費生活相談員資格試験」(国家試験)に合格し、今後、県内で相談員として働くことを目指します。
WEB配信講座が中心ですので、ご都合の良い時間に繰り返し学ぶことができます。
試験日まで時間があるため、じっくり理解しながら合格を目指せます。
「国家試験に合格するために今から準備を始めたい」という方のご応募をお待ちしております。

受講申し込みはこちらをクリック

【基礎講座(YouTube)配信日程】】
令和4年1月22日(土)~ 1回目配信
令和4年1月29日(土)~ 2回目配信
令和4年2月5日(土)~  3回目配信
令和4年2月12日(土)~ 4回目配信

【WEB講座方法について】
・講義の動画をオンデマンド配信(受講者のみ限定公開)
・1回につき2講義配信(1講義60分)
【費用】無料(WEB視聴のための通信費、受講に係る費用は受講者負担)
【対象者】静岡県内に在住又は通学されている方で、以下の条件を満たす方
※2022年度消費生活相談員資格試験(第1次試験:令和4年10月)を受験予定の方
※インターネット(有線LAN・Wi-Fi)、パソコン・タブレットを所有し、YouTube視聴、電子メール送受信、ワード文書作成操作が出来る方
【応募期限】令和3年12月28日(火)
【実施団体】消費者問題ネットワークしずおか(代表・色川卓男(静岡大学教育学部教授))
【電話】054-253-5987(静岡県生活協同組合連合会内 月~金9:30~17:00)

第16期定期総会を開催しました。

2021-08-16

2021年7月26日(月)13時30分~14時00分、静岡県司法書士会館(オンライン併用にて第16期定期総会が開催されました。

加藤明生議長により開会され、2020年度活動報告、決算報告が中村幹事長より提案されました。小楠監事より監査報告され、次に2021年度活動計画、予算について中村幹事長より提案されました。提案内容について特に意見等はなく、議長により議案の承認が諮られ参加者の拍手をもって承認されました。
Ⅰ.2020年度活動報告
Ⅱ.2020年度決算報告
Ⅲ.2021年度活動計画
Ⅳ.2021年度予算
Ⅴ.2021年度役員体制
■2021年度役員体制
代表 色川 卓男 静岡大学学術院教育学領域 教授 再任
副代表 竹内 光子 しずおか市消費者協会 会長 再任
副代表 小楠 展央 静岡県司法書士会 会員 新任
幹事長 中村 範子 静岡県生活協同組合連合会 常務理事再任
幹事 加藤 明生 静岡県労働者福祉協議会 事務局長 再任
幹事 池田 和也 静岡県労働金庫 本店営業部地域共生推進グループ課長 新任
幹事 白鳥 孝子 静岡コンシューマーズクラブ 会員 再任
幹事 向坂 陽子 生活協同組合ユーコープしずおか県本部統括マネジャー 再任
幹事 細谷 里子 生活協同組合パルシステム静岡 副理事長 新任
幹事 孕石 和己 静岡県労働者福祉基金協会LSCしずおかグループ長 再任
監事 増田 真也 静岡県司法書士会 会員 新任
事務局長 山田 和仁 静岡県生活協同組合連合会 事務局長 再任
■退任した役員の皆さん
小澤 吉徳(静岡県司法書士会)
金指 敦之(静岡県労働金庫)
岩元 一豊(パルシステム静岡)

【第2部学習会】
引き続き第2部学習会が開催され、拝師徳彦氏(画像左下)を講師に招き、オンライン学習会「地方消費者行政の現状と課題」を開催しました。

拝師氏からは消費者被害の実情、地方消費者行政の重要性に触れたのち、消費生活センターの設置状況がわずかに減少していることや相談員のなり手不足や消費生活センターの認知度の低さ等が指摘され、地域連携による見守りネットワークの重要性や消費者から行政への働きかけの重要性が言及されました。

第16期定期総会・学習会を開催します

2021-07-07

「消費者問題ネットワークしずおか第16期定期総会」を下記のとおり開催いたします。
また、総会終了後、拝師徳彦氏を講師にお招きして「地方消費者行政の現状と課題(仮題)」をテーマに学習会を開催いたします。

【日時】  2021年7月26日(月)

【会場】  静岡県司法書士会館4階 司ホール ※オンライン(MSTeamsまたはZoom)併用予定

静岡市駿河区稲川1-1-1  TEL:054-278-3700

Ⅰ. 第16期定期総会 13:30-14:00

Ⅱ. 学習会「地方消費者行政の現状と課題(仮題)」14:00-15:00
この件に関しましてのお問い合わせは、消費者問題ネットワークしずおか事務局(静岡県生協連内 TEL 054-253-5987)までお願いします。

【受講者募集】令和3年度消費生活相談員資格取得支援講座(静岡県主催)

2021-06-23

消費生活相談員とは、県や市町の消費生活センターなどで消費者からの相談対応や消費生活に関する啓発などを行う専門職です。本講座は2021年度「消費生活相談員資格試験」(国家試験)に合格し、今後、県内で消費生活相談員として働くことを目指します。

 

WEB配信講座が中心ですので、ご都合の良い時間に繰り返し学ぶことができます。「国家試験に合格して消費生活相談員になりたい」という方からのご応募をお待ちしております。

 

受講申し込みはこちらをクリック

【講座内容】

●基礎講座 令和3年7月17日(土)から順次動画配信

●重点講座 令和3年9月11日(土)動画配信

※動画は1コマ50分程度(受講者のみ限定配信します)。テキストをご覧いただきながら視聴していただきます。

●論文対策 8月中に論文課題提出・添削返却

●模擬試験 9月4日(土)静岡市内にて実施

【募集人数】30名(選考により決定します)

【対象者】静岡県内に在住または通勤・通学されている方で、以下のすべての条件を満たす方

①2021年度消費生活相談員資格試験(第1次試験:令和3年10月16日(土))を受験する方

②パソコンまたはタブレットを所有し、インターネット(有線LANまたはWi-Fi)環境があり、YouTube視聴、電子メール送受信、ワード文書作成操作ができる方

【応募期限】令和3年7月11日(日)

その他くわしくは上記チラシをご覧下さい。

【お問い合わせ】

実施団体:消費者問題ネットワークしずおか

TEL 054-253-5987(静岡県生活協同組合連合会内 月~金9:30~17:00)

 

第15期定期総会をオンラインで開催

2020-08-03

消費者問題ネットワークしずおかは、7月31日(金)に第15期定期総会を開催しました。新型コロナウイルス感染症拡大の状況からオンラインでの開催とし、来賓の招待は見送り第2部学習会も中止としました。役員および会員14名が参加し開催されました。(写真はユーコープしずおか県本部会議室での参加者の様子)

【日時】2020年7月31日(金)13時30分~14時20分 (Microsoft Teams会議)

【参加者】役員11名、団体会員1名、個人会員2名 計14名

【司会】孕石和己幹事(静岡労働者福祉基金協会)

【議長】加藤明生幹事(静岡県労働者福祉協議会)

【議事の経過と結果】

加藤議長により開会され、2019年度活動報告、決算報告が山田事務局長から提案されました。小楠監事より監査報告がされ、適正な会計処理がされたことが報告されました。引き続き2020年活動計画、予算について山田事務局長から提案されました。

提案内容についての質疑が行われた後、議長により議案の承認が諮られ、参加者の挙手を確認し承認されました。

【2020年度役員】

代 表 色川 卓男(静岡大学学術院教育学領域教授)

副代表 竹内 光子(しずおか市消費者協会会長)

副代表 小澤 吉徳(静岡県司法書士会副会長)

幹事長 中村 範子(静岡県生活協同組合連合会常務理事)

幹 事 加藤 明生(静岡県労働者福祉協議会事務局長)

幹 事 金指 敦之(静岡県労働金庫本部営業部地域共生推進グループ特命推進役)

幹 事 白鳥 孝子(静岡コンシューマーズクラブ会員)※新任

幹 事 向坂 陽子(生活協同組合ユーコープしずおか県本部統括マネジャー)※新任

幹 事 岩元 一豊(生活協同組合パルシステム静岡専務理事)

幹 事 孕石 和己(静岡県労働者福祉基金協会LSCしずおかグループ長)

監 事 小楠 展央(静岡県司法書士会)

事務局長 山田 和仁(静岡県生活協同組合連合会事務局長)

【退任役員】

望月みつ子(静岡コンシューマーズクラブ会員)

坂本義彦(ユーコープしずおか県本部前統括マネジャー)

 

静岡市消費生活展(11/9-10)に出展しました

2019-12-01

2日間にわたり消費者クイズを実施しました。スタッフはのべ13名、クイズに答えていただいた方は312名でした。

今年は各ブースを回る「シールラリー」が行われたことからブースに立ち寄る方が多く、2日間ともに終日クイズ参加者がいるという状況でした。また、親子で参加していただく子供クイズも実施し親子でお金の大切さや約束を守ることについて考えていただきました。

静岡市「地域の消費生活サポーター養成講座」の講師を務めました

2019-10-03

静岡市は、地域・学校・家庭などの身近なところで消費者啓発や見守り活動をする「消費生活サポーター」の養成講座を開講しています。

第4回となる10月3日(木)、「知っておきたい悪質商法の手口と対策」が開催され、消費者ネットしずおかより、小楠展央氏(司法書士)が講師を務めました。

消費者契約トラブルの現状や契約トラブルに遭う人はどんな人?などについて、具体的な相談事例も交えながら講義が行われました。こうした事例を踏まえて、あらためて特定商取引法について学びました。

第14期定期総会を開催しました

2019-07-30

消費者問題ネットワークしずおか(代表・色川卓男静岡大学学術院教育学領域教授)は、第14期定期総会を開催しました。2018年度活動報告、2019年度活動計画を可決承認しました。

【日時】2019年7月29日(月)13:30~16:15

【会場】静岡県司法書会館(静岡市駿河区稲川1-1-1)

【参加者】役員、来賓、会員、自治体消費者行政担当職員など40名

【来賓】

静岡県くらし・環境部県民生活課課長代理 松永 俊乃 様

静岡市市民局生活安心安全課課長 岡本 裕治 様

一般社団法人静岡県労働者福祉協議会理事長 池冨 彰 様

NPO法人しずおか消費者ユニオン理事長 宮下 修一 様

静岡県司法書士会副会長 小楠 展央 様

【第1部・定期総会】

孕石和己幹事の司会により開会し、小澤良徳副代表より開会挨拶、色川卓男代表より代表挨拶がされました。

来賓の挨拶を、松永俊乃様、池冨彰様よりいただきました。

次に総会の議長を選出し、加藤明生幹事が選任され議事を執り行いました。江﨑玲子幹事長より2018年度活動報告、2019活動方針、2019年度役員体制について、山田和仁事務局長より2018年度決算報告、2019年度予算について、それぞれ議案が提案されました。小楠展央監事より監査報告がされました。2018年度活動報告について質疑があり代表より回答されました。

議案は参加者の拍手をもって承認されました。新役員の紹介、および退任役員の退任挨拶があり、定期総会は無事終了しました。

<2019年度役員>

役 名 氏  名 所 属 ・ 役 職 名
代表 色川 卓男 静岡大学学術院教育学領域教授
副代表・新 竹内 光子 しずおか市消費者協会会長
副代表 小澤 吉徳 静岡県司法書士会消費者問題対策委員
幹事長・新 中村 範子 静岡県生活協同組合連合会常務理事
幹事 加藤 明生 静岡県労働者福祉協議会事務局長
幹事 金指 敦之 静岡県労働金庫本部営業部事業領域拡大担当推進役
幹事 望月みつ子 静岡コンシューマーズクラブ会員
幹事 坂本 義彦 生活協同組合ユーコープしずおか県本部統括マネジャー
幹事 岩元 一豊 生活協同組合パルシステム静岡専務理事
幹事 孕石 和己 公益財団法人静岡県労働者福祉基金協会LSCしずおか

グループ長

監事 小楠 展央 静岡県司法書士会副会長
事務局長 山田 和仁 静岡県生活協同組合連合会事務局長

<退任役員>

江﨑玲子さん(前静岡県生協連常務理事)、岩原雅美さん(前しずおか市消費者協会会長)

【第2部・学習会】

消費者庁表示対策課課長補佐の鈴木佳子氏より「消費者庁が取り組む消費者被害防止の活動について」と題し、テレビやインターネットの広告でみかける「強調表示」と「打ち消し表示」について、ダミー公告番組を使用した調査内容などが報告されました。

講演を受けて、宮川研吾静岡市消費生活センター所長、宮下修一NPO法人しずおか消費者ユニオン理事長から、消費者被害の状況や対応などについて発言をいただきました。

 

第14期定期総会と学習会を開催します

2019-07-25

「消費者問題ネットワークしずおか第14期定期総会」を下記のとおり開催いたします。
また、総会終了後、第2部学習会として、「消費者庁が取り組む消費者被害防止の活動について」を開催いたします。

【日時】  2019年7月29日(月)

【会場】  静岡県司法書士会館4階 司ホール

静岡市駿河区稲川1-1-1  TEL:054-278-3700

Ⅰ. 第14期定期総会 13:30-14:20

Ⅱ. 第2部学習会「消費者庁が取り組む消費者被害防止の活動について」14:40-16:30
この件に関しましてのお問い合わせは、消費者問題ネットワークしずおか事務局(静岡県生協連内 TEL 054-253-5987)までお願いします。

静岡県委託事業・令和元年度消費生活相談員資格取得支援講座を開講しました

2019-07-16

当ネットワークでは、自主講座も含めて毎年「消費生活相談員資格取得線講座」を開催しております。今年度も静岡県委託事業として受託し、6月29日(土)より講座を開講しました。

受講生は県下各地より24名の応募がありました。今後、のべ9日全45コマの講座を受講し、10月12日(土)に行われる(独)国民生活センターによる「消費生活相談員資格試験(第1次試験)」を受験します。

第1回は、主催者である県民生活課・村松彩加主事による概要説明の後、当ネットワーク代表の色川卓男静岡大学教授より「オリエンテーション」「消費者問題」「消費者運動」「消費者行政」についての講座を行いました。次に小出洋史司法書士による「法律の基礎知識」が行われました。

色川代表による講座

講座テキスト一式

« Older Entries
Copyright(c) 2022 Consumer Affairs Network Shizuoka All Rights Reserved.